日本の芸術で、理解出来ない部分

昔、祖父の木彫りの像? のようなものを見て、古風なものに憧れた時がありました。
半分以上趣味で、そういうものをやるのも良いなと思っています。

日本の古くからの伝統芸術って、結構簡単で奥が深いという事で、更に、私の性格が渋いので、そういったものを、ずっときわめていたいと思う事があります。
誰かとつるんだり、師弟関係というより、半分趣味なので、適度に一人と友人でやっていたいくらいな感じでしょうかね。

とはいえ、日本の芸術って、師弟関係がないと続かない部分があるので、誰かに師事しないといけないのですが、私の中年になって、目下悩んでしまったのは、ニート歴がほとんどなので、礼儀だとか、暗黙の了解に対する理解が薄い所でしょうか。

ニートが思うのは、いくらお金を出して欲しい、こうなって欲しいという事を明確にして欲しいと、なんだか賄賂的に、お中元、お歳暮、なんとか料というのが、若い人共通で分からないのではないかと、私は思います・xn--zqs94lv5mpu2a1wbwxp12g.tank.jp

コピー機に対して一言

私がコピー機を使うと何故か、必ずといってよいほど紙詰まりやエラーが発生します。
理由について全く心当たりが無いのに、必ず不具合が起きるのです。
「どうしてだ」「何も悪いことしていないのになぜだ」と思いながらコピー機を設定し直すのですが、なんだかんだ言って会社のコピー機は完全に駄目です。
背中に悪霊か何かが憑いているのかも知れません。
RISOのコピー機は、セットに色々と手順があり少々ややこしいのですが、印刷速度が細かく設定できるので高速印刷に設定すると本当に高速で印刷されるので快感です。
インク補充の他に手順がある上に印刷後の処理も大変でインクで手が真っ黒になります。普段からエクセルでも印刷機でも実践する上で丁寧かつ素早く操作出来るように練習したいと思っています。
こうしてあたふたする今が、未来につながっているような気がします。今を決しておろそかにせず、毎日真剣に仕事に取り組んでいかなければならないと思っています。中古車買取 相場

走った後の達成感と爽快感が癖になりました

私の趣味はジョギングです。。タイトルの通り走った後の達成感と爽快感が気持ちよく、それを感じたくて続けています。
昔から、身体を動かすことはすきで、ジョギング以外のスポーツもやってきましたが、走り始めて5年以上継続できていますし、これから先も続けていけると思っています。
本来、飽きっぽくて何をやっても続かない私が5年以上続けられているのは何故だろうと考えた時、2つの考えられる理由が見つかりました。
1つ目は、自分だけのペースで出来る事。個人の競技なので人と時間を合わせることなく、自分がやりたい時にできるというのは私の中では大きかった様に思います。
週3回程のペースで走ってますが、平日は21時頃にスタートしていますし、遅い時は23時頃スタートすることもあります。普通この時間に走る人なんていません。
この時間に人と合わせたり、合わせてもらったりというのは難しく、面倒くさい?部分も出てくるので、1人で自分のペースでという点は大きいです。
2つ目は効果が見えた事。ジョギングを始めたのはダイエットがきっかけでした。ダイエット中に必ずと言っていいほどやって来る停滞期。。食事制限だけでは限界が来た時に
始めました。詳しく書くと長くなるのですが、簡潔にいいますと、体重が減ってそれを、5年たった今もほぼ維持出来ている。身体を動かしているので、ストレスの軽減に繋がったという事です。汗をかいて気持ちいいです。
2・3年前からはいろんな地方の大会に参加する様にもなりましたし、フルマラソンも完走出来ました。
まだまだ身体の続く限りこの趣味は続けていく事でしょう。参照ページはこちらから

ドライブ旅行にはまっています。地域の差があるので楽しいです

旅行にはまっています。海をみながらドライブとかその地域独特の名産品とかをみるのがとても楽しみです。
地域によって寿司のごはんの味が違ったりするので楽しいです。
またその地域にいかなければわからない習慣もあったりするので初めてわかる瞬間とか良いですよね。
山だったら山菜とかの名物があるし、例えば青森であれば自然薯とかが名物でそれをご飯にかけて食べていたりするのです。
秋田の男鹿方面であればハタハタ寿司などもありますね。
お好み焼きとか広島とか大阪で味が違うのでいつかは食べてみたいなと思っています。
また桜の季節になると暖かいところから咲いてくるのでそれをおって青森の方まで北上ドライブもおすすめですよ。
山形とかは蕎麦が名物なのでいつかは蕎麦街道にいって本場のお蕎麦を食べてみたいなと思っています。
東京の都会のネオンを見る旅も素敵かなとは思いますが仙台で苦労した私には難しいかもしれません。
でもいつかはチャレンジしてみたいと思っています。参照ページはこちらから

猫に思いを馳せています

私は一人暮らしをしていますが、いずれ猫を飼うことが夢です。
今はペット不可の賃貸ですが、いつか少し良い部屋へ引っ越して、そこで新しい家族を迎え入れるのです。
頑張って貯金をしつつ、たまにペットショップの前を通りがかってはため息をついています。

先日、友人が猫カフェに連れて行ってくれました。
店内はまさに夢のようで、様々な猫ちゃんが思い思いに行動しています。
ある子は爪を研いで、
ある子はキャットタワーからこちらをじっと見下ろして、
ある子はすっかり丸くなって、眠っていて…。
そんな中一匹の猫ちゃんが私のひざの上へ飛び乗りました。
こちらのお店では、人間が直接猫ちゃんを抱っこすることは禁止されていましたが
猫ちゃんがすり寄ったりひざへ乗ったときには受け入れてください、とのことでした。
こんな可愛らしい行動、大歓迎です。
恐る恐る頭へ手を伸ばすと、スンスンと私の手のにおいを嗅ぎ、ペロンとひと舐め。
ザラザラとした触感が痛気持ち良い…。

その時友人が猫ちゃんの「おやつ」を注文しました。
なんと、自分の手から猫ちゃんにおやつを食べさせることができるというのです。
おやつが運ばれてくる頃には他の猫ちゃんも釣られて、私たちの周りに集まってきました。
欲しがる猫ちゃんにそっとおやつを差し出すと、私たちがじっくり眺める間もなく、すぐに完食してしまいました。
あっけにとられてしまいましたが、幸せそうに顔を洗う猫ちゃんを見ると、なんだかこっちまでおなかがいっぱいになるようでした。

貯金はまだ目標金額に届いていませんが、猫ちゃんを迎え入れたいという思いがより一層強くなり、仕事に励んでいます。
あの猫カフェにもまた来店する予定です。
猫ちゃんと触れ合うあのひと時が、やはり至福だと感じました。一括査定 おすすめ

子どもを出産してから始めた、独学の英語学習。

子どもを7年前に出産し、子育て以外に生き甲斐になるようなものが欲しいと、しばらく考えた結果、英語の学習を始める事にしました。

ちょうど、子どもが2歳になった頃に始めた英語学習が楽しくなり、思った以上に自分が語学というものにハマっているのに気づき、そこからは毎日時間を見つけては少しづつの英語の勉強を始めました。

最初の頃は、NHKのラジオ、テレビ、テキストを利用し、また大人になってから語学を始めたという方のブログをとにかくたくさん拝見しました。

とにかく、英語を話したいという最初の自分自身の気持ちから、だんだんと語学というものを、自分の一生涯の趣味、または生涯学習にしたいと強く思うようになりました。

語学が趣味だというと、何だか堅いイメージがあるかもしれませんが、語学は学び方によってはとっても楽しいものになるという事を他の人たちにも知って欲しいと思うようになりました。

将来、子どもに手がかからなくなったら、いつかこの語学学習という趣味を仕事にも生かせらられたらと思っています。格安スマホ おすすめ

眠れる森の美女のDVDを借りてみました

ディズニーの眠れる森の美女のDVDを借りてみました。
私はディズニーがわりと好きです。
しかし、すべてのDVDを見ているというわけではありません。
ずっと見てみたいなと思ってはいたのですが手付かずでした。

ちなみに、私が見たことあるDVDはシンデレラ、不思議の国のアリス、白雪姫、アナと雪の女王、ノートルダムの鐘、アラジン、ラプンツェル、美女と野獣、ファンタジアです。
どれも魅力的なストーリーでした。

私はなぜか眠れる森の美女を見ていないことに気がつきました。
ついに借りて見る日が来ました。
私は眠れる森の美女を見ていて、音楽の美しさ、映像の美しさ、キャラクターの可愛らしさにとても感動しました。

なぜ今まで見ていなかったのだろうと後悔するほどの素晴らしさでした。
よくCMソングでも耳にしていたきれいな曲は眠れる森の美女の曲だったのかと知りました。
チャイコフスキーの名曲です。
なんと、このDVDのではチャイコフスキー物語も収録されていてとても面白いです。プロミスでキャッシング

小室プロデュースを久々に聞きたくなりました。

先日の「マツコの知らない世界」のスペシャルで、小室プロデュースを特集していました。
小室プロデュース作品は、私が小学生の高学年から中学生の頃にかけて大流行しました。
私自身もCDを買ってよく聞いていました。
なので、番組を見ていてとても懐かしくなり、久々に聞きたくなりました。

小室プロデュース作品の中でも特に好きだったのは、華原朋美さんのI’m proudでした。
カセットレコーダーに録音し、ウォークマンでずっと聞いていました。
あの高音ボイスがとても心地よく、カラオケでもよく歌いました。

また、globeやtrf、安室ちゃんも大好きでした。
小室さんの話を今回聞いていると、ヒットの裏側には色んな狙いがあったのだと感心させられました。
歌詞やジャケット、歌の世界観など、1つ1つにこだわりがあったのだと知りました。

その後の宇多田ヒカルさんの登場によって小室さんは大ショックを受けたそうです。
しかし、改めて聞き直してみても、小室プロデュース作品は名曲ばかりだなあと感じました。
実家にCDがあるので、今度帰ったらi Podに入れて聞こうと思います。HG-101は楽天やアマゾンで買うと損

世界観や雰囲気に吸い込まれる感覚にはまってしまいました

私の好きな芸能人は、藤原竜也さんです。
藤原さんが作る独特の世界観や雰囲気に、いつも吸い込まれるような感覚を覚えます。
最初は、容姿がとても好みでキリッとした顔立ちやそれとは裏腹な笑顔にどんどん惹かれていきました。

声も大好きでドラマや映画のセリフでもドキドキしながら聞いています。
テレビや雑誌などで追いかけるとようになり、いろんな表情が見たいと思うようになりました。
藤原さんの作品を見ていくうちに、体中に広がってくる独特の感覚や感動を覚えどんどん引き込まれていきました。
言葉ではうまく言い表わせませんが、あんなに周りがなくなったように見入った経験はありません。

色々な作品にそれぞれの色があり、味があり、それは藤原さん特有のもので、彼にしか作り出せないものだと思います。
特に危機迫る演技はすぐに感情移入してしまい、しばらくその世界から抜け出せられない程です。
いつまでも体の中に残っていて深く印象に残ります。

これからも藤原さんの作品が出てくるのが楽しみです。
残さず見て行きたいと思います。
この気持ちを誰かと共有できたらと思います。
もっともっと藤原さんのことを知っていきたいし、いろんな人に知って欲しいと思います。zanminsh.com

『パパとムスメの7日日間』の新垣結衣さん

元々はモデルさんかなぁ〜レベルで知っては居たのですが、
タイトルの『パパとムスメの7日日間』を見て一気に好きになりました。
ちょっと残念なのが身長が高いのがコンプレックなのか、猫背気味なところでしょうか。

でもドラマ中でパパたる館ひろしさんと性格(人間?)が入れ替わってしまった後の新垣さんがもぉ〜可愛いです。
館さんの心の叫びに合せる演技も面白いでし、おっさん臭い動作をしてる姿は爆笑ものの可愛さですです。

他のドラマですと『リーガルハイ』での全開で走り回る姿も可愛いです。
ココでは弁護士を目指す役ですので背中をピン!と伸ばして走り回る姿が良いです。

あと、笑顔も素敵ですが、なんか”ニン!”っと腹に一物あるような笑顔も面白くてすきですです。

超えも大好きです。
あの体型(身長)と顔から「あの声」が出て来た時はずっこけました。
で、ほれてしまったのかもしれません。

『リーガルハイ』では基本的に眉間にしわを寄せているシーンが多いですがふとした時に緩んだ顔が最高に可愛いです。
うれしいのか何か妄想をしているような笑顔です。

CMにも良く出ていますので、声が聞こえるとぐりっと首がテレビの方へ向いてしまいます。一括見積もりで格安で引越しをする