小室プロデュースを久々に聞きたくなりました。

先日の「マツコの知らない世界」のスペシャルで、小室プロデュースを特集していました。
小室プロデュース作品は、私が小学生の高学年から中学生の頃にかけて大流行しました。
私自身もCDを買ってよく聞いていました。
なので、番組を見ていてとても懐かしくなり、久々に聞きたくなりました。

小室プロデュース作品の中でも特に好きだったのは、華原朋美さんのI’m proudでした。
カセットレコーダーに録音し、ウォークマンでずっと聞いていました。
あの高音ボイスがとても心地よく、カラオケでもよく歌いました。

また、globeやtrf、安室ちゃんも大好きでした。
小室さんの話を今回聞いていると、ヒットの裏側には色んな狙いがあったのだと感心させられました。
歌詞やジャケット、歌の世界観など、1つ1つにこだわりがあったのだと知りました。

その後の宇多田ヒカルさんの登場によって小室さんは大ショックを受けたそうです。
しかし、改めて聞き直してみても、小室プロデュース作品は名曲ばかりだなあと感じました。
実家にCDがあるので、今度帰ったらi Podに入れて聞こうと思います。HG-101は楽天やアマゾンで買うと損