コピー機に対して一言

私がコピー機を使うと何故か、必ずといってよいほど紙詰まりやエラーが発生します。
理由について全く心当たりが無いのに、必ず不具合が起きるのです。
「どうしてだ」「何も悪いことしていないのになぜだ」と思いながらコピー機を設定し直すのですが、なんだかんだ言って会社のコピー機は完全に駄目です。
背中に悪霊か何かが憑いているのかも知れません。
RISOのコピー機は、セットに色々と手順があり少々ややこしいのですが、印刷速度が細かく設定できるので高速印刷に設定すると本当に高速で印刷されるので快感です。
インク補充の他に手順がある上に印刷後の処理も大変でインクで手が真っ黒になります。普段からエクセルでも印刷機でも実践する上で丁寧かつ素早く操作出来るように練習したいと思っています。
こうしてあたふたする今が、未来につながっているような気がします。今を決しておろそかにせず、毎日真剣に仕事に取り組んでいかなければならないと思っています。中古車買取 相場