私がやっていた就職活動について

就職活動は、高校生か大学生になればほとんどの人が経験すると思います。私も大学生の時にやっていました。そこで今回は、私の就職活動について簡単に書いていきたいと思います。
私の就職活動のスタートは、周りと比べてかなり遅くなりました。公務員を目指していたからです。公務員試験が不合格となり、次の年も挑戦するのではなく就職活動をすることを決めてからのスタートでした。その時すでに4年の9月でした。
私の就職活動の行い方としては、まず合同企業説明会に参加します。そこで気になる企業があれはば、すぐに連絡を徒って会社訪問をさせてもらいます。そこでさらに詳しい話を聞いた上で採用試験を受けていました。筆記試験や面接が行われますが、会場は既に会社訪問で訪れていますし、人事の方も数回会っている方なので、比較的落ち着いた状態で臨むことができました。
結局私は在学中に内定を獲得することはできませんでしたが、それでも会社訪問はとても重要であると感じました。これは必ずやっておくべきです。http://xn--t8j4aa4nz56ldlhw7nlio9wk0s6g40e.xyz/

指に膿が溜まって苦しんだ経験について

私はケガが少ない方ですが、子どもの時に指に膿が溜まってしまい苦しんだ経験があります。今回はその時のことについてです。
いつものように過ごしていた時、指に違和感を感じました。痛いというわけではないのですが、腫れているというか、熱を持っているというか、変な感じがしたのです。その状態がしばらく続いたので、近くの診療所で診てもらいました。そうすると、指に膿が溜まっていることが分かりました。

麻酔の注射の後、メスで指を切り、膿を取り出しました。これは大丈夫だったのですが、大変だったのは、消毒のための通院です。毎日通っていましたが、ガーゼの交換をする時にガーゼが患部に付着していてとても痛かったです。

それまで感じた痛みの中で一番痛かったです。これをしばらくの間毎日経験しなければならなかったので、とても苦しかったです。

大人になってからは膿が溜まったことは全くありません。二度とあの痛みを経験したくないので、予防はしっかりしていきたいと思います。